ご予約方法が新しくなりました。必ずお読み下さい。

【新作シリーズの御予約に関して】

【増産アイテムの御予約に関して】

通信販売「メールのみでのご予約受付」の商品のご注文方法

店舗御予約期間:2016年12月2日(金)17時~12月4日(日)

※初日の金曜日で予約枠が埋まる場合もございます。また、初日は御来店のお客様のみのお受付とさせて頂きます。

通販御予約日時:2016年12月7日(水)17時~
本社へのお電話での御予約は2016年12月8日(木)~開始となります

We’ll start accepting the reservation at 17:00 on December 7th.

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BABY本店にて対象アイテムをご予約の場合、ドレスカバープレゼント!

詳しくは本店ブログ(03-6434-1382)

へお問い合わせ下さいませ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

シェイクスピアのハムレットより
オフィーリアが入水自殺した場面からインスパイアされた今回のシリーズのテーマは
「花葬」と「エロスとタナトス(愛と死)」

流れゆく水のせせらぎとゆらめきをイメージした
ストライプラメヨウリュウの生地に散りばめられたブーケは
全て愛と死にまつわる花言葉を持つお花たちで構成されています。

スミレ:純潔、若い死
ケシ:死
ヒナギク:無邪気
ナデシコ:悲しみ
パンジー:物想い、叶わぬ恋
柳:見捨てられた愛
ノバラ:喜びと苦悩
ミソハギ:純真な愛情、愛の悲しみ
忘れな草:私を忘れないで
キンポウゲ:子供らしさ
薔薇:愛

死の直前、霞ゆく世界の中で見上げた虚空には
一体何が映ったのでしょうか…?

一見可愛らしく、軽やかに見えるお洋服の内側に、
たっぷりの情念をしたためて…。

From Shakespeare’s Hamlet and taking the 「flower funeral」 and 「Eros and Tanos (love and death)」 as main themes; this series was inspired on the scene where Ophelia drowned, ending her own life.
Imagined from the flowing and flickering of the flowing water, the bouquet adorned with stripe lame crepe fabric, is made up of flowers born from all existing words of love and death.
Violet:Pure、young death
Poppy:Death
Daisy: Innocence
Dianthus:Sadness
Pansy:Lost thoughts, unreachable love
Willow:Forgotten love
Wild roses:Happiness and anguish
Lythrum:Innocence of love, sadness of love
Forget-m-not:Don’t forget about me
Ranunculus: Childlikeness
Rose:Love

Immediately after death, I looked up at the empty sky and wondered what will be waiting for me there …?
Although very cute and light at first glimpse, this clothing is filled with a deep passion underneath…


p12ha968-p
P12HA968
13,824円(本体価格12,800円)13,824yen(Includes tax)
p12ot030-p
P12OT030
11,664円(本体価格10,800円)11,664yen(Includes tax)

go top